11月 22日 2021

『Respect is Knowing – スポーツと女性のこれから』 男女格差の課題をアスリートと共にディスカッション SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA(SIW)2021

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA(SIW)2021

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、11月10日(水)に東京・渋谷で開催されたSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA(SIW)2021のロングパネルディスカッション『Respect is Knowing – スポーツと女性のこれから』(アジェンダパートナー:DAZN)に参加いたしましたので、お知らせいたします。パネルディスカッションの模様はアーカイブ映像からご視聴いただけます。

パネルディスカッションには、日本初の女子プロサッカーリーグ「Yogibo WEリーグ」の発足を受けて、公益社団法人日本女子プロサッカーリーグ・岡島喜久子チェア、ちふれASエルフェン埼玉の荒川恵理子選手、INAC神戸レオネッサ・田中美南選手が参加、また、株式会社インフォバーングループ本社代表取締役CEO・今田素子氏、株式会社文藝春秋Sports Graphic Number編集部メディアプロデューサー・藤森三奈氏、ファシリテーターとして一般社団法人渋谷未来デザイン理事・長田新子氏および当社バイスプレジデントCommunications&PRの松岡けいが登壇しました。パネルでは、スポーツと女性のこれからをテーマに、ダイバーシティー(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括性)(=DEI)、とくにスポーツ分野における男女格差について女性スポーツ選手をとりまく環境や現状、メディアが果たす役割、そして今後どのように課題に取り組んでいくべきか、議論を交わしました。

ディスカッションでは、DAZNが調査したスポーツジャンルのメディア露出におけるジェンダー格差の現状をプレゼンテーションいたしました。調査によると、主要マーケット(アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド)ではスポーツファンの93%が男性スポーツを観ており、そのうちの63%は女性スポーツも視聴することがわかりました。女性スポーツを観ていない理由として、「選手やチームのことを知らない」「見る機会が少ない」「どこで試合が観戦できるかわからない」ことがあげられました。またスポーツ関連の報道において女性スポーツのみの露出割合は、アメリカではわずか4%、調査国のトップであったフランスでさえ、15%という結果となりました。日本においてはDAZN Japan関連の報道のみの調査ですが、2020年は全体のわずか0.03%、2021年はUEFA女子チャンピオンズリーグやYogibo WEリーグなどの権利獲得報道があったにもかかわらず、0.07%(10月末時点)という現状が示されました。

こうした現状から、現在、DAZNではUEFA女子チャンピオンズリーグやYogibo WEリーグを配信し徐々に観戦できる環境を整えてまいりましたが、まだまだ露出が足りない状況であることを登壇者と共有いたしました。

DAZNでは、「知る」からつながる「尊重・尊敬」をスポーツのみならず、どのフィールドでもみられる世の中になってほしいという想いを込め、「#RESPECT IS KNOWING」(=尊敬は知ることからつくられる)というメッセージを発信してきました。今回、女性スポーツ、とくに女子サッカーの世界でどういった課題があるのかを共有し、現役選手、リーグ、メディア関係者といった異なる立場の参加者が意見交換することで、より多くの方に現状を認知いただき、深くディスカッションするきっかけになりました。

また、SOCIAL INNOVATION WEEK(SIW)2021に合わせてメッセージムービー「Respect is Knowing」を公開いたしました。2021年は東京オリンピックで過去最高の女性アスリート参加(48.8%)や国内初の女子プロサッカーリーグYogibo WEリーグが開幕するなど、日本の女性アスリートにとっても重要な1年となりました。昨今、DEIのトピックが取り上げられることが増えてきましたが、DEI分野においては様々な課題があり、その中でも男女格差は大きな課題です。こうしたことから、昨年に引き続き「Respect is Knowing」(尊重は知ることからつくられる)のムービーを制作、今年はとくにスポーツで輝く様々な女性にスポットライトをあて、彼女たちの純粋にかっこいい姿を多くの方にみてもらいたいという想いから、女性アスリートのみの構成といたしました。ムービーには、ブレイクダンス世界チャンピオンのAYANE選手、100mハードルの寺田明日香選手、プロダブルダッチパフォーマーのYUI選手、BMXライダー大池水杜選手、女子バスケットボールの馬瓜ステファニー選手(トヨタ自動車アンテロープス)、女子プロサッカーの荒川恵理子選手(ちふれASエルフェン埼玉)が出演しています。
「Respect is Knowing」(尊重は知ることからつくられる)はこちらからご視聴いただけます。

さらに、同日に開催されたアイデアセッション『渋谷×次世代スポーツイベント』にも、バイスプレジデントCommunications&PR松岡けいが参加し、次世代のスポーツ界を担う若者たちと白熱したセッションを展開いたしました。アイデアセッションでは、U-15(中学生以下) を対象としたストリートスポーツコンペティション「Next Generations Games 2021」に向けて現在進行中の企画、アイデアを登壇者が公開提案し、DAZNを含むパートナー企業がアイデアに対してフィードバックいたしました。登壇者は、11月23日(火・祝)に行われるコンペティションに向けてさらに企画を仕上げていくこととなります。DAZNではストリートスポーツプロジェクト「Next Generations」と、SDGsパートナーとして、パートナーシップを締結しており今後も活動をサポートしてまいります。
「Next Generations『Shibuya Sports Academy』」の詳細はこちらよりご参照ください。

[各種セッションについて]
■ DAZN Long Panel Session「Respect is Knowing – スポーツと女性のこれから」
アーカイブ動画・レポート https://social-innovation-week-shibuya.jp/report/6205/

<実施日時>
11月10日(水)16時30分~18時30分

<登壇者>
公益社団法人日本女子プロサッカーリーグ  チェア 岡島喜久子
ちふれASエルフェン埼玉 荒川恵理子
INAC神戸レオネッサ 田中美南
株式会社インフォバーングループ本社代表取締役CEO 今田素子
株式会社文藝春秋『Sports Graphic Number』編集部メディアプロデューサー 藤森三奈
一般社団法人渋谷未来デザイン理事 長田新子(ファシリテーター)
DAZN Japan Investment バイスプレジデントCommunications&PR 松岡けい

■ メッセージムービー「Respect is Knowing」(尊重は知ることからつくられる)
https://youtu.be/3KfE9h4BSf4

<出演者>
BGirl AYANE
100mハードル 寺田明日香
プロダブルダッチパフォーマー YUI(REGSTYLE)
BMXライダー 大池水杜
バスケットボール選手(トヨタ自動車アンテロープス) 馬瓜ステファニー
女子プロサッカー選手(ちふれASエルフェン埼玉) 荒川恵理子
※登場順

■ アイデアセッション「渋谷×次世代スポーツイベント」
アーカイブ動画 https://www.youtube.com/watch?v=mbp1kv86_so

<実施日時>
11月10日(水)19時00分~20時30分

<登壇者>
プロダブルダッチチーム REGSTYLE YUI
KDDI株式会社 パーソナル事業本部 サービス統括本部 副統括本部長 繁田光平
GoPro Media Relations Manager 山下泰広
東急不動産株式会社 都市事業ユニット スマートシティ推進部 まちづくり共創グループ グループリーダー 伊藤秀俊
DAZN Japan Investment バイスプレジデントCommunications&PR 松岡けい

■ DAZN Japan Investment バイスプレジデントCommunications&PR 松岡けい コメント
※SOCIAL INNOVATION WEEK 2021 パネル概要・目的から
「ここ数年、ダイバーシティー(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括性)(=DEI)という言葉が聞かれるようになりました。昨年アメリカで起き世界各国で大きなムーブメントとなったBlack Lives Matterによりスポーツ界でも企業のみならず、リーグ、選手、メディアもいかなる差別は容認しないという声をあげるようになりました。また人種差別だけでなく、ジェンダーに関する議論もDEIのトピックのひとつとして昨今大きく取り上げられています。2021年は東京オリンピックで過去最高の女性アスリート参加(48.8%)や国内初の女子プロサッカーリーグWEリーグが開幕するなど、日本の女性アスリートにとっても意味のある年となりました。しかしながら、DEI分野においてはまだまだ様々な課題があり、その中でも男女格差も大きな課題です。今回のパネルでは、リーグ、選手、メディア、地域と様々な視点からどうこの課題に取り組んでいけるかをディスカッションし、未来につなげるアクションアイデアを創出していきたいとの想いから開催することとなりました」

■ DAZNのこれまでのDEIの取り組み
DAZNではDEI「ダイバーシティー(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括性)」に取り組み、女性スポーツも男性スポーツも平等に公平に評価・認知される世界をビジョンとし、そのためには女性スポーツへの需要を向上することが必要と考え、企業ミッションに掲げています。今後もさらに女性スポーツの地位向上、女性スポーツやアスリートの認知向上の取り組みを積極的に行い、様々なコンテンツを通じて、スポーツで輝く女性を応援してまいります。

■ 過去のDAZN Japan のDEI関連リリース
2021年10月1日
新たな形式で生まれ変わる2021-22シーズン 「UEFA女子チャンピオンズリーグ」いよいよ開幕! DAZNならびにYouTubeチャンネルで全試合配信
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/10/1-3/

2021年9月11日
9月12日(日)ついに「Yogibo WEリーグ」開幕 「今日、日本の女性の職業が一つ増えた。」 歴史的開幕日をDAZNが全力で応援
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/09/12-3/

2021年9月3日
いよいよ日本初の女子プロサッカーリーグが開幕! DAZNはオフィシャルブロードキャスティングパートナーとして、 「Yogibo WEリーグ」2021-22開幕戦全試合をDAZN YouTubeでも配信
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/09/3-3/

2021年7月21日
スポーツを通じてダイバーシテ&インクルージョンをサポート RESPECT IS KNOWING 「スポーツの日」を祝して一般社団法人渋谷未来デザインと連携 エコバッグSHIBUKURO&ピンバッジ特別バージョンを制作
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/07/21-5/

2021年6月30日
DAZNがUEFA、YouTubeと画期的なパートナーシップを締結 「UEFA女子チャンピオンズリーグ」放映権獲得 史上初の単一放映メディアとして世界中のファンに映像をお届け!
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/06/30-11/

2021年3月8日
3月は女性の功績を称える「Women History Month」 DAZNはスポーツで輝く女性を応援しています 3月8日は国際女性デー#ChooseToChallenge
https://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2021/03/8-3/