12月 10日 2020

すでに全国700以上の施設でライブスポーツが楽しめる! DAZNが商業施設利用契約サービスを開始 カフェやバー、レストラン、ホテルなどでの視聴も可能に

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、DAZNの配信コンテンツを全国の商業施設で視聴できるように利用契約サービスを開始したことをお知らせします。

DAZNは、日本でサービスを開始した2016年8月以降、国内外を含め130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上のライブ配信の提供をしております。今では「ライブスポーツが一番観られる」サービスとして多くのスポーツファンから支持を得られるようになりました。その中で、個人契約でしか視聴できなかったことに対して、「商業施設利用契約サービスも開始してほしい」という要望が数多く寄せられておりました。そこで、各施設の集客ツールとして、また施設に訪れたお客様にスポーツの魅力を知ってもらうために、「商業施設利用契約サービス」を日本でも正式に開始いたしました。このサービスは、すでにオーストリア、カナダ、ドイツ、イタリア、スペイン、アメリカで始まっており、年間数万の商業施設にスポーツ中継を提供しております。

現在、国内ではインターネットカフェ「快活CLUB」、カラオケ店「コート・ダジュール」、英国風パブ「HUB」、三井不動産グループが運営するホテル「sequence SUIDOBASHI」など、全国700以上の施設でDAZNの視聴が可能となっています。今後も、DAZNの視聴体験を拡大すべく、セールスエージェントパートナーとなりましたスマホアプリ「モンスターストライク」など家族や友人と楽しむコミュニケーションサービスを展開する株式会社ミクシィ、ならびにインターネットカフェを中心にマーケティング支援をおこなう株式会社クリッチと共に、視聴可能施設数を増やしてまいります。

今後もDAZNでは、魅力あるスポーツコンテンツの配信はもちろんのこと、さまざまなビジネスニーズに合わせたオプションを用意することで、より多くのみなさまへ世界最高峰のあらゆるスポーツの興奮をお届けしてまいります。商業施設利用契約を希望される方は、下記のURLよりお問い合わせ下さい。
https://cloud.in.dazn.com/DAZNForBusiness

■DAZN Japan エグゼクティブ・バイスプレジデント マーティン・ジョーンズ コメント
「日本での B to B 商業施設利用契約サービスをミクシィやクリッチなどのトップパートナーと共に開始することができ、非常にエキサイトしています。すでにインターネットカフェ「快活CLUB」、カラオケチェーン「コート・ダジュール」、スポーツファンに人気のパブチェーン「HUB」、三井不動産グループ運営のホテル「sequence SUIDOBASHI」などで展開されていますが、日本のスポーツファンは仲間と一緒にスポーツを観るのがとても好きだと思いますので、今回のB to Bの新たな展開により、家やスタジアム以外でのスポーツ視聴体験をさらに成長させることができると確信しています」