06月 27日 2017

パナソニックDIGA(ディーガ)に対応開始!テレビ接続対応機種の拡大により、大画面での視聴環境が更に充実

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」は、2017年6月27日(火)よりパナソニックのブルーレイディスクレコーダー・DIGA(ディーガ)及びブルーレイディスクプレイヤーへの対応を開始いたします。これにより、DIGAでもテレビの大画面で「DAZN」を視聴いただけるようになります。

「DAZN」はテレビを利用した視聴環境をより充実させるために、対応デバイスの拡充を進めております。この度、新たなデバイスとしてパナソニックのDIGAが加わりました。

DIGAをインターネットに繋いでいただき、リモコンの「ネット」ボタンを押すか、機能一覧(スタートメニュー)の「テレビでネット」を選択し、アプリ一覧から「DAZN」をお選びいただくだけで、大画面で精彩な映像を楽しんでいただくことが可能になります。

これまで「DAZN」をテレビで見るためには、スマートテレビではPanasonic  Smart TV(2014+)、Android TV(SONY等)、LG Smart TV(2014+)、Sony Smart TV(2014+)、東芝レグザ(X910,Z810X)、またご利用のデバイスをテレビに映すためのSTB(セットトップボックス)端末では「Amazon Fire TV」や「Amazon Fire TV Stick」、「Chromecast」、「Apple TV」などに対応しておりました。今回、ブルーレイディスクレコーダーとして世界で初めてDIGAで「DAZN」が利用可能になり、より多くのスポーツファンにテレビの大画面で臨場感溢れるスポーツ観戦を楽しめる視聴環境をお届けしてまいります。

「DAZN」は、ライブ&オンデマンドで、いつでもどこでも好きなスポーツをお楽しみいただける、スポーツに特化したライブストリーミングサービスです。サッカー、野球、モータースポーツ、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間6,000試合以上の豊富なラインナップをお届けしております。特にサッカーにおいては、ドイツのブンデスリーガやスペインのラ・リーガ、イタリアのセリアA、フランスのリーグ・アン、2018-19シーズンからはUEFAチャンピオンズリーグなど、世界トップリーグの試合をお楽しみいただけます。さらに、国内においても2017明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦全試合をライブにて放映しており、充実したコンテンツを提供しています。

今後もより多くのファンの皆様がスポーツ観戦を大画面でお楽しみいただけるよう、順次対応機種を拡充してまいります。

 

■「DAZN」対応機種

<ディーガ>(ブルーレイディスクレコーダー)
17年発売 :DMR-UBX7030、UBX4030、UX7030、UX4030、BRX2030、BX2030、BRG2030、BRG1030
16年発売 :DMR-UBZ2020、UBZ1020、BRZ1020

<ブルーレイディスクプレーヤー>
17年発売 :DMP-UB30
16年発売 :DMP-UB900、UB90

<ビエラ>
17年発売 :EZ1000、EZ950、EX780、EX750、EX600シリーズ
16年発売 :DX950、DX850、DX800、DX770、DX750、DX600シリーズ
15年発売 :CX800N、CX800、CX700、CS650、CS600シリーズ
14年発売 :AX900、AX900F、AX700、AX800、AX800F、AS800、AS650、AS630、AS600シリーズ

パナソニックDIGAについて詳細はこちら:http://panasonic.jp/diga/

※「DAZN」の放映録画には対応しておりません。