私たちは、ライツホルダーが自社ブランドを商業化し、オーディエンスを拡大し、そのスポーツの人気を伸ばすことに貢献致します。当社は、メディアライツ販売、デジタルマーケティング、大会計画の策定、コンテンツ制作等に知見を広めています。

総合的なパートナーシップアプローチを提供することで、私たちはライツホルダーと協力し、ブランド、スポーツ組織、商業的期待が一貫して高まることを確実にしています。

当社と国際バスケットボール連盟(FIBA)との17年間にわたる合弁事業により、FIBAメディアが創設されました。この合弁事業が、FIBAバスケットボールワールドカップ史上最大の露出を生み、制作ノウハウと国際配信事業者の放映品質を向上させました。

当社はInfrontと提携し、欧州ハンドボール連盟(EHF)およびEHF Marketing GmbHと10年間のメディアおよびマーケティングパートナーシップを結び、ハンドボールの本拠地となりました。DAZNは戦略的ビジョンに基づいて、新しいビジネスチャンスを引き出し、実行可能な取り組みに邁進。そのビジョンはすべてのEHFコンペティションにおける制作、デジタルマーケティング、メディア権利、スポンサーシップ販売に及びます。

2014年、当社は女子テニス協会(WTA)と、10年間にわたるメディア戦略権利パートナーシップとなるWTAメディアを設立しました。その価値は5億2500万ドル以上で、当時の女子スポーツ史上最大のライブメディアライツおよび制作の合弁事業でした。この取り組みでは、幅広いネットワークを通じて、世界中のテニスファンにプレミアムコンテンツを制作し、配信しています。

Contact

詳細については、地域のDAZNグローバルライツパートナーシップにお問い合わせください:
[email protected]