12月 20日 2019

ラグビーワールドカップ2019™で活躍した選手たちが再び日本を熱くする! ジャパンラグビートップリーグ2020 配信決定 DAZNではラグビーワールドカップ2019™️のハイライトも特別に再配信!

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、2020年1月12日(日)に開幕するジャパンラグビートップリーグ2020を配信することを決定しました。

南アフリカの優勝で幕を閉じたラグビーワールドカップ2019™️に引き続き、日本ではラグビー旋風が巻き起こっています。ジャパンラグビートップリーグ2020は、2016-17シーズン以来、16チームの総当たりリーグ戦で年間の優勝チームが決まる方式となります。新シーズンの注目は、昨シーズン15年ぶりにトップリーグを制した神戸製鋼コベルコスティーラーズです。今年6月から8月にかけて行われたトップリーグカップ2019でも圧倒的な強さを見せつけ令和初のタイトルを獲得しました。昨季のMVPでラグビー界の英雄と称されるダン・カーター選手に、日本代表の中島イシレリ選手、山中亮平選手、ニュージーランド代表としてラグビーワールドカップ2019™大会でも活躍したブロディ・レタリック選手が加入するなど、選手層に厚みが増したことでリーグ2連覇の期待も高まります。

そのほか、松島幸太朗選手ら日本代表5人を擁するサントリーサンゴリアスや、ニュージーランド代表のサム・ホワイトロック選手が加入し、日本代表の堀江翔太選手、稲垣啓太選手らと最強のFW陣を形成するパナソニック・ワイルドナイツも優勝候補に挙げられます。

トップリーグ2020の見どころのひとつとして、ラグビーワールドカップ2019™に出場した強豪国の代表選手の参戦があります。先に紹介した2選手はもちろん、ニュージーランド代表のキャプテンを務めたキアラン・リード選手がトヨタ自動車ヴェルブリッツに新加入したほか、優勝した南アフリカ代表からも、マルコム・マークス選手(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)、ウィリー・ルルー選手(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)など、注目のスター選手が多く日本を舞台にプレーします。

DAZNでは、トップリーグ2020開幕に先駆けて熱狂をもう一度振り返るべく、ラグビーワールドカップ2019™️のハイライトを、日本戦を中心に再配信中です。映画『ブライトンの奇跡』や、ダン・カーター選手の普段は見ることのできない姿にも迫った『Dan Carter:A Perfect 10』など、ラグビーファン必見のコンテンツもお届けします。

アジア初開催となったラグビーワールドカップ2019™では、多くの人々がラグビーに酔いしれました。多くの感動を与えた代表選手たちが所属チームに分かれて激戦を繰り広げるリーグ戦もDAZNでお楽しみください。

■ジャパンラグビートップリーグ2020開幕戦一覧
11:30~ 日野レッドドルフィンズ vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
11:45~ リコーブラックラムズ vs ホンダヒート
13:00~ パナソニック・ワイルドナイツ vs クボタスピアーズ
13:00~ ヤマハ発動機ジュビロ vs トヨタ自動車ヴェルブリッツ
13:00~ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs キヤノンイーグルス
14:00~ 東芝ブレイブルーパス vs サントリーサンゴリアス
14:00~ NTTドコモレッドハリケーンズ vs 三菱重工相模原ダイナボアーズ
14:00~ 宗像サニックスブルース vs NECグリーンロケッツ
※開幕節以降は、各節の主要試合を配信予定です

■関連コンテンツ
『ラグビーワールドカップ2019™️ Rewind』 ※2019年12月31日(火)までの限定特別配信!
予選全勝で史上初の8強進出を成し遂げた日本代表の全試合、その他主要試合のハイライトを特別に再配信します。トップリーグ開幕前に、日本中を興奮の渦に巻き込んだ数々の戦いをチェック!

『Dan Carter:A Perfect 10』
ニュージーランド代表として活躍し、年間最優秀選手に3度輝いた経歴を持つダン・カーター選手。彼のプレーシーンはもちろん、普段は見ることのできない素顔に迫ったファン必見の作品。

『ブライトンの奇跡』
ワールドカップ史上最低の成績を持つ日本代表が、過去2回の優勝を誇る最強集団南アフリカを破ったスポーツ史上最大の逆転劇を描く。エディー・ジョーンズ前監督はいかにして苦境を乗り越え、不可能を可能にしたのか。不屈の精神と勇気を武器に無敵のチームに立ち向かう男達。その姿は世界中の人々に希望を与えた。

『The 16th Man』
南アフリカが人種隔離政策・アパルトヘイトを乗り越えて世界一に輝いた、1995年自国開催のラグビーワールドカップ南アフリカ大会を伝えるドキュメンタリー。同国で長く白人のスポーツと見なされてきたラグビーと、その代表チーム「スプリングボクス」を通じて、ネルソン・マンデラ大統領が黒人と白人の融和を成し遂げていく姿を描く。ナレーションは映画「インビクタス 負けざる者たち」でマンデラ大統領を演じたモーガン・フリーマンが務めた。南アフリカ代表が初の黒人キャプテン、シヤ・コリシを擁して3度目のワールドカップ優勝を果たした今年にこそ見てほしい、国家再建の物語。