DAZNジャパンチーム
Headshot of DAZN Co-Founder, James Rushton wearing glasses and a suit on a blue background

ジェームズ・ラッシュトン

共同創設者

ジェームズ・ラシュトンはDAZN Groupの共同創設者であり、権利やコンテンツのマネジメントを含めたグローバル全体の経営を担っています。スポーツ業界で25年の経験を持つジェームズは、キャリアの大半をPerform Groupで過ごし、2016年のDAZNの立ち上げを含め、多くの重要なイノベーション、市場拡大、収益増加を主導しました。 ジェームズは、CEO代理、共同CEO、最高収益責任者、APAC担当マネージング・ディレクター、オーストラリア・ニュージーランド担当マネージング・ディレクター、DAZN Player担当マネージング・ディレクターなど、さまざまな役職を担ってきました。それ以前は、バーミンガム・シティ・フットボール・クラブでコマーシャル・ディレクターを務めていました。

関連記事

ビジネス

「父の日」にDAZNで日頃の感謝を伝えよう お...

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、6月17日(金)〜30日(木)の期間、DAZNプリペイドカード専用サイトにて、父の日限定デザインのプリぺイドカードの販売、ならびにお得な無料視聴期間がもらえるキャンペーンを実施することをお知らせします。また、6月15日(水)~19日(日)には、お父さんへの贈り物にぴったりのDAZNオリジナルG-SHOCKが抽選で10名様に当たるTwitterキャンペーンも実施いたします。

もっと読む

ソーシャルメディア